HOME>info>賢いマンスリーマンションの見つけ方【効率のよい手段を伝授】

マンスリーマンションとは

敷金、礼金が不要で初期費用を抑えることができたり、家具や家電設備が予め用意されていたりして便利である点が特徴。また、入居時の負担が少なく配慮されている賃貸住宅の一つの形態です。

賢いマンスリーマンションの見つけ方【効率のよい手段を伝授】

マンスリーマンションを効率よく探す方法

京都に住みたい時、不動産業者巡りをしたり雑誌などの紙媒体を参照したりするよりも、インターネット上で提供されている検索サイトを活用する方法が便利です。なにしろ築年数や間取りなど各種条件を指定して、候補となるマンションを素早くリストアップできるからです。通勤時間を考慮するなら、最寄りの駅やバス停までの距離を条件としても良いでしょう。

不動産業者へ依頼する時の流れ

受け付け依頼

不動産業者が運営するホームページ上にある専用の問い合わせフォームを利用したり、直接担当者に電話連絡にて問い合わせたりするのが通常のやり方です。求める不動産の条件を伝えたり、疑問点などを確認したりしておくことが大切です。

部屋選びと申し込み

希望条件に合致した物件に関する資料や申込書を業者から受け取り、部屋選びを詳細に行います。希望の物件が決まったら申込書を返送するか、担当者にメールにてその旨を伝えます。尚、物件の空き状況を事前に確認しておくと良いでしょう。

業者と契約

申込書を送付後に審査を経た上で、正式な賃貸契約書が送付されてきますので、必要事項を記載および捺印の上で返送します。また、本人確認書類の写しなどの必要書類も同時に用意しておきます。初期費用の入金もこのタイミングを行います。

引き渡しと説明

マンスリーマンションの契約後、指定した期日に業者より鍵の引き渡しが行われます。現地にて業者立会いのもとで、物件の確認及び各種の注意事項の説明などが行われます。約束の期日と時間を確認の上で、遅れないように現地に出向きましょう。